感動を超える歓喜の瞬間があなたに訪れる

最近の高配当的中実績

内部情報×データ理論

  • 2/25 小倉8R ◎ユキノカトレア
    68400
  • 4/29 新潟11R 邁進特別◎ラインミーティア
    53290
  • 4/8 阪神3R ◎オーミシューマン
    42460
  • 3/19 中山11R スプリングS ◎アウトライアーズ
    34730
  • 2/18 京都11R 京都牝馬S◎レッツゴードンキ
    33820
  • 2/25 阪神8R ◎チカリータ
    32950
  • 3/5 中山6R ◎ハットラブ
    29350
  • 3/25 阪神8R ◎シゲルオニカマス
    25420

競馬NEWS

開幕週の儲けのカラクリ

■■■■■■■■■■■

精度・妙味が通常の数倍!!
開幕週の儲けのカラクリ

■■■■■■■■■■■

いよいよ来週、9/10よりスタートする秋競馬では、開幕週から強力情報馬がスタンバイ!なぜ、開催場替りの開幕週が勝てるのか!?読んで絶対に損はない【儲けのカラクリ】を是非ご確認下さい!!

■開催場替りの開幕週が勝てる理由

今週までは、新潟、小倉開催が行われていますが、来週は、新潟→中山、小倉→阪神と東西の開催場が同時に替わります。この開催場替りの開幕週は、関係者から情報を直接入手できる人間にとって、その開催場を目標に仕上げられてきた勝負馬で馬券をハメる恒例のドル箱週です。

『左回りだとどうしても内にモタれるから、右回りの中山で勝負』、『平坦の小倉よりも、断然急坂のある阪神向き』、『馬場が荒れ出してくるとダメだけど、開幕週の高速馬場なら全然違う』など、開催場替り、馬場状態の良い開幕週を意識してローテーションを組むのは厩舎経営の常套手段とも言えます。

■マスコミとの情報収集力の差がハッキリと出る今が狙い目!

毎年、8月後半から9月にかけては、夏場に使われてこれから放牧に出される馬と、秋口に復帰戦を迎える馬の入れ替えが行われる厩舎の繁忙期。馬房の回転率を少しでも上げる為、育成牧場からの直接入厩で馬を出走させる厩舎が急増します。

全国に点在する育成牧場での仕上げをマスコミが知る由もなく、『放牧先で乗り込んできたから大丈夫』といった、厩舎からの曖昧な公式コメントに頼るしかありません。紙面の調教欄には入厩後に出した時計しか記載されておらず、陣営がコメントを引っ張りさえすれば、いくら調子が良くても新聞紙面上で無印の馬が容易に作り出されるのです。

マスコミとの情報収集力の差が驚くほど顕著に出る『秋競馬開幕週』は、情報精度、配当妙味は共に通常の数倍と言っても過言ではなく、勿論、来週末の9月10日、11日の開催場替りの開幕週にも、“まさに条件ドンズバ!"の強力情報馬が多数スタンバイ。

たとえ凡走後であっても、たとえ休み明け一発目であっても、早くから目標のレースに狙いを定めているため、『開幕週目標』の勝負馬=当社強力情報馬は仕上がり万全。

今年も超強力情報入手の為に現在も水面下で多くの情報網が動いていますので、来週の秋競馬開幕週は、例年以上の大幅黒字回収にご期待下さい!

一覧へ

マスターズ PageTop

メンバーログイン

ID/Passwordをお忘れの方

無料新規登録

携帯版MASTERS

QRコードを読み込むか、URLを
入力して携帯サイトへアクセス。

携帯版MASTERS

http://www.masts.jp